だあしゑんか チェコ料理・ビール・絵本

ご近所リンク
2008/12/09(Tue) 21:51:18
画像をクリックすると公式ページに飛びます

ピクチャ 1
coffee & gallery ゑいじう
新宿区荒木町22-38
TEL:03-3356-0098

ピクチャ 6
cafe ココロア
新宿区荒木町23 ビーフラット1F
TEL:03-6659-6759

ピクチャ 3
喫茶茶会記
新宿区大京町2-4 サウンドビル1F
TEL:03-3351-7904

ピクチャ 4
Bar Retro Cross Future
新宿区荒木町7 森戸ビル1F
TEL:03-3355-5484

tsukinooto.png
月ノ音
新宿区荒木町7 丸山ビル2F
TEL:03-3355-5483

tekifura.png
ROCK BAR TEXAS FLOOD
新宿区荒木町7 丸山ビル2F
TEL:03-3351-2969

ピクチャ 1
@d(アットディー)
新宿区荒木町8-1 根本ビルB1F
TEL&FAX:03-3350-0085

ピクチャ 5
Guitar music bar Pocotan
新宿区荒木町3 田村ビル1-A
TEL&FAX:03-3358-7718

ピクチャ 2
やくみや
新宿区荒木町1-2 なかばやしビル2F
TEL&FAX:03-6318-3421

bazaar.png
アートスペース Bazaar
新宿区荒木町9 正起ビル2F

ピクチャ 2
MAMBO BAR
新宿区住吉町3-7 スカイヴィレッジB1F
TEL:03-3353-6233

ピクチャ 8
Cafe de Leavanest
新宿区四谷3-6 アスナロビル3F
TEL:03-6313-4105

ピクチャ 11
AMS+
新宿区舟町11 山下ビル2F

IMG_0630.jpg
カフェこぐま!
新宿区舟町1シティタワー四谷1F

deca_01.jpg
café deça
新宿区四谷4-28-16 3F
TEL:03-3350-5969

ピクチャ 7
ペルー料理 ティア・スサナ
新宿区信濃町8-11 坂田ビルB1F

ピクチャ 9
The Artcomplex Center of Tokyo
新宿区大京町12-9
TEL&FAX:03-3341-3253

ピクチャ 10
喫茶去
千代田区神田神保町2-24
TEL:03-3239-6969

ご近所&チェコリンク / TB : 0 / CM : 0 /

チェコリンク・解説
2008/12/02(Tue) 22:51:38
チェコセンター Czech Centre
チェコ大使館に併設された情報センター。所長は日本通として名高いペトル・ホリー氏。定期的にチェコに関する展覧会が催されています。
http://www.czechcentres.cz/tokyo/novinky.asp

チェドックザッカストア ČEDOK zakkastore
神戸元町にある、チェコの絵本をふんだんに揃えた古書・雑貨店。店主の谷岡氏はこの世界の重鎮で、まるまる一冊チェコ絵本を解説した本も書かれています。だあしゑんかではチェドックさんと提携させて頂き、チェコ絵本や絵はがき・ハットピンの販売を行っています。
http://www.cedok.org/

ビスケット BISCUIT
六本木ミッドタウンの傍にある欧州雑貨のお店。生活雑貨の充実ぶりに目を見張ります。2階のギャラリーでは定期的に東欧絵本やDDRテディベアの展示をしています。店主のたけわきまさみさんはハンガリーマッチの蒐集家で、東欧雑貨に関する著作もあります。
http://www.biscuit.co.jp/

アミュレット AMULET
神保町のブックカフェ・ギャラリー。チェコをはじめとして英仏、北欧の古い絵本、アーティストさんの手作り雑貨も展示・販売しています。
http://www.mecha.co.jp/amulet/

アートブックショップ&カフェ art-bookshop&cafe
欧州手芸・料理に関する資料が豊富な神保町の古書・新刊書店。絵本もあります。レイク・カーロイものは特に充実。
http://www.colourfield.co.jp/art-bookshop/index.html

アコラート Akorát
恵比寿のはずれのビルの5階にある隠れ家的雑貨店。小さい店内にはチェコ雑貨がぎっしり。絵本の展覧会も開催されています。
http://www.akorat.net/

アトリエ・ドロップアラウンド atelier drop around
週末にだけ開かれる、知る人ぞ知る恵比寿の雑貨店。チェコの古い雑貨も扱っています。
http://www.droparound.com/

ミーシカ Mésica
西荻窪北口から骨董街を少し歩いた2階にある雑貨屋さん。欧州の可愛い系グッズでは他店の追随を許しません。おもちゃ箱のような店内は、好きな人なら足を踏み入れただけでアドレナリン全開になるでしょう。当店でもカップ等をよく購入しています。ちなみに渋谷にあったカフェ「クワランカ」がすぐそばに移転してきましたので、買い物帰りに寄ってみては。
http://www.push-pin.net/mesica.html

旅の書店 のまど
西荻窪北口、ミーシカの近くにあるこだわりの新刊書店。店内いっぱいに世界旅行から国内紀行まで、ありとあらゆる旅に関する本が並んでいます。東欧・北欧ものは最近特に好調だとか。
http://www.nomad-books.co.jp/

フライング・ブックス Flying Books
渋谷古書センターの2階にあるアート系古書店。書籍のチョイスが素晴らしい。サセック「This is」シリーズ等、絵本の古書多数。欧州文学の資料も豊富です。
http://www.flying-books.com/

ツェスタ cesta
名古屋覚王山の古書店兼カフェ。チェコ絵本やチェコ映画のポスターを販売中です。店主の山守さんは精力的に買い付けなさっているので、こまめに足を運ぶといいことがあるかも。
http://www.cesta.jp/

テリーさんのくつした Terry-Posters.com
テリー・ギリアムがオープニングセレモニーに参加したというプラハの映画ポスターショップ。チェコ映画のものを中心に6000アイテム以上の在庫を誇っているそうです。海外通販可。
http://www.terry-posters.com/

茶房 高円寺書林
高円寺純情商店街の先にあるブック&ギャラリーカフェ。チェコ絵本の翻訳書や関連書籍を販売しています。更新頻度の高いブログ、店内の書籍ともに情報の宝庫です。
http://www.geocities.jp/fuzainoisu/shorin.top.html

えほんや るすばんばんするかいしゃ
高円寺南口、西友近くの店舗の2階にある、絵本・児童書専門の古書店。チェコやロシアの絵本が原書から翻訳物まで在庫豊富です。毎月抽選形式のセールを開催中。品揃えは全体にかなりコアなわりにお値段は良心的だと思います。
http://blog.goo.ne.jp/nabusuraynohe

ビデオショップ・オービス Video Shop Auviss
高円寺庚申通り商店街の手前にあるレンタルビデオショップ。チェコアニメや古いチェコ映画のレア物を多数所蔵しています。
http://www.h5.dion.ne.jp/~auviss/

手作り雑貨「マミンカ」
店名の由来はチェコ語の「お母さん」と、同じ題名のJ.サイフェルトの詩集(イジィ・トゥルンカ画)から。チェコ大好きの上原光子さんが贈るハンドペイントの雑貨やマトリョミンが大人気。マトリョミン講座も定期的に主催しています。
http://www.maminka.com/

バグパイプ工房 そのだ
ドイツ在住の薗田徹さんが作るチェコ・オーストリア・ドイツ・スペイン・スコットランド等のバグパイプ販売サイト。視聴可。貴重な職人技の継承者です。
 http://homepage3.nifty.com/bagpipesonoda/

日通ペリカントラベルネット チェコ支店
チェコから現地最新情報を発信中!現地価格のホテル、ツアー、航空券などをオンラインで予約できる便利なサイトです。
http://www.pelican-travel.net/czechrepublic/

ピヴォバル ヨコハマ PIVOVAR YOKOHAMA
PIVOVARはチェコ語でビール醸造所の意。横浜ビールの若き醸造長、鈴木真也さんが醸造所併設レストラン「驛(うまや)の食卓」の1階にオープンした趣味のお店です。月替わりのチェコビール樽生の他、瓶ビールも各種あり。
http://ameblo.jp/shinyabeer/

PIVO屋
相鉄線天王町駅前にある、ピルスナー・ウルケルの樽生、ほとんどそれのみを提供するという日本初、完全チェコスタイルのPIVNICE(ビアバー)です。ビールの温度などコンディションに対するこだわりがひしひしと感じられます。
http://www.pivo-ya.com/

チェコ倶楽部
チェコ共和国を愛し、研究する有志の集い。翻訳やイベントも精力的に行っています。
http://www008.upp.so-net.ne.jp/czech/

日本チェコ協会/日本スロバキア協会
チェコ&スロバキアと日本の架け橋となる団体です。プラハにはチェコ日本協会もあります。
http://home.att.ne.jp/gold/czsk/index.htm

ご近所&チェコリンク / TB : 0 / CM : 0 /

新連載 ご近所探訪
2008/12/01(Mon) 16:01:49
当店および店主が、日頃お世話になっている近所のお店をリレー形式でインタビューしていくという企画です。荒木町・舟町・曙橋の魅力を多少なりともお伝えできれば幸いです。

第一回はだあしゑんかから外苑東通りを曙橋方向に少し歩いたところにある「coffe & gallery ゑいじう」を訪ねてみました。

ご近所&チェコリンク / TB : 0 / CM : 0 /

ご近所探訪番外編 セツ・モードセミナー
2008/02/11(Mon) 16:48:59
セツ・モードセミナー
新宿区舟町15

IMG_0446.jpg IMG_0444.jpg

曙橋の駅から少し歩いて脇道に入り、旧坂を登る途中にある美術学校です。建物は一種独特の趣があります。日本におけるファッションイラストレーターの草分けとなった長沢節氏が、1954年に高円寺に開いた画学校が青山を経て1965年にこちらに移転してきました。校風は一風独特で一言では言い表せませんので、Wikipediaから引用してみます。

独特のスタイル画で一世を風靡した長沢節(以下セツ)は、本来学校を創ることなど考えていなかったが、あまりにも弟子入り志願者が多い為開校(これが本来の学校の姿)。かつてのモンパルナスに世界中から芸術家が集い花開いたように、学生達が多くの仲間を作り影響しあい画力を上げることを大事にしている。独自の教育理念を達成する為学校法人化を拒否。国に認可された専門学校ではなく株式会社組織の私塾である。貧乏画学生から高額なお金は取りたくないと、セツの意向で授業料は極端に安い。 インターネットが普及する以前の1990年代はイラストレーターといえば年鑑イラストレーション(廃刊)を見ると美大卒、専門学校桑沢デザイン研究所卒、セツ卒業者が多かった。そんな中、時代の寵児日比野克彦らを発掘した日本グラフィック展に於いてある年、芸大・美大を抑え、セツ出身者が上位入賞を独占。アカデミズムに対抗するアバンギャルド的なタッチ、上品な色彩はその後セツ派とよばれる。 毎年、銀座にてアート展を開催する。 また美術教育に入学試験は無意味とのセツの意向で抽選にて入学者を選抜(現在は先着順)。セツの生き様や自由な校風に共感する若者が多数入学(日本版バウハウスと呼ばれる)。感性豊かな生徒が毎年多く育っている。セツが亡くなった現在も氏の残したデッサンや書籍、水彩の授業の合評会や校舎、たくさんのOBの会話などから氏の心が脈々と息づいていることを感じることが出来る。設立以来、様々な個性を持った若者を受け入れて来ている。

卒業生の顔ぶれは多士済々、当店でも在校生・卒業生のアーティストの方にはたいへんお世話になっております(写真は卒展の際にお邪魔させて頂いた時のものです)。

ご近所&チェコリンク / TB : 0 / CM : 0 /

ご近所探訪 @d
2008/02/10(Sun) 01:08:39
@d(アットディー)
新宿区荒木町8-1 根本ビルB1F
TEL&FAX:03-3350-0085
20:00~25:00 日曜休

IMG_0407.jpg IMG_0406.jpg

Q.どんなジャンルのお店ですか?お店のセールスポイントは?
A.秘密基地的、集会所的な。カラオケで盛り上がれます☝
スタンディングで30人位のパーティの実績あり。

Q.お店の名前の由来は?
A.店主がdemiなのでat homeにかけてat demi's place
本業がweb制作なのでat→@にしました♡

Q.いつ頃から営業されていますか?
A.2005年12月20日。実父のBirthday

Q.お名前と、お店でのポジション、以前のご職業を教えてください
A.demi オーナー兼staff。本業はweb制作&サイト運営サポート。

Q.どのようなお客様が多いですか
A.多種多彩です。大勢でワイワイ派、おひとりでゆっくり派。

Q.おすすめメニューを教えてください
A.基本的にno menuですが、気まぐれでトリッパのトマト煮込みとかエンチラーダとかやってます→ブログをチェックしてね。

Q.これからの予定・抱負などお聞かせください
A.じっくりやんわりマイペースで、ここ(荒木町)に居座る。

Q.最後に、お知り合いのお店を、一言コメントを添えてご紹介ください
A.「レトロ×(クロス)フューチャー」
一番行く回数が多いお店です。行くと必ずグラス片手に踊ってます。楽しいお店(いちおし)です!

ご近所&チェコリンク / TB : 0 / CM : 0 /

ご近所探訪 TWENTY GRAND
2008/02/09(Sat) 18:12:35
TWENTY GRAND
新宿区舟町3-4 第2トリイビル2F
TEL:03-5834-2022
19:00~26:00 月曜休

IMG_0387.jpg IMG_0383.jpg

Q.どんなジャンルのお店ですか?お店のセールスポイントは?
A.(ジャズ・ボサノバ・ソウル)レコードBAR
基本的にレコードでO.A.してます!!

Q.お店の名前の由来は?
A.60年代デトロイトにあった商業施設の名前から取りました。

Q.いつ頃から営業されていますか?
A.2008年4月11日。

Q.お名前と、お店でのポジション、以前のご職業を教えてください
A.松下昌史 オーナー店長。広告代理店勤務でした。

Q.どのようなお客様が多いですか
A.カップル。

Q.おすすめメニューを教えてください
A.シングルモルト、ラム、バーボンetc.が充実しています。

Q.最後に、お知り合いのお店を、一言コメントを添えてご紹介ください
A.荒木町にはいいお店が多く、一店に絞るのは難しいのですが、たまたま取材の時に隣にオーナーがいらした「@d」(アットディー)に白羽の矢が立ちました。

ご近所&チェコリンク / TB : 0 / CM : 0 /

ご近所探訪 喫茶茶会記
2008/02/07(Thu) 20:12:52
喫茶茶会記(きっさ・さかいき)
新宿区大京町2-4 サウンドビル1F
15:00~ 無休

IMG_0393.jpg IMG_0388.jpg

Q.どんなジャンルのお店ですか?お店のセールスポイントは?
A.(プチ)ジャズ喫茶。芸術的です!?(特に音楽)

Q.お店の名前の由来は?
A.お客様との心地よい緊張感があればいいなあと思っています。昔のお茶会をイメージしています。それで茶会記。

Q.いつ頃から営業されていますか?
A.2007年5月26日オープン。

Q.お名前と、お店でのポジション、以前のご職業を教えてください
A.福地史人 店主をつとめさせていただいております。前職はサーバ管理者。

Q.どのようなお客様が多いですか
A.マニアック系!?(あらゆる分野)

Q.おすすめメニューを教えてください
A.カシスヨーグルトアンサンブル

Q.これからの予定・抱負などお聞かせください
A.深夜の即売会等できればと思います。

Q.最後に、お知り合いのお店を、一言コメントを添えてご紹介ください
A.「TWENTY GRAND」
しっかりした荒木町のミュージックバーです。ツインのターンテーブルでジャジーな夜をすごせます。

ご近所&チェコリンク / TB : 0 / CM : 0 /

ご近所探訪 cafe ココロア
2008/02/07(Thu) 19:34:57
cafe ココロア
新宿区荒木町23 ビーフラット1F
TEL:03-6659-6759
11:30~22:00(L.O.) 日・祝休

IMG_0019 のコピー IMG_0382.jpg

Q.どんなジャンルのお店ですか?お店のセールスポイントは?
A.カフェです。11:00~22:00ラストオーダーと営業時間が長いので、ランチからディナー、お茶・ケーキ等、幅広くご利用いただける店を目指しています。夜用のおつまみ、お食事も多くご用意しているので、軽飲みもしっかりディナーも、お気軽にどうぞ。

Q.お店の名前の由来は?
A.「心新たに」です。初心を忘れる事なく、常に新たな気持ちでお客様と接していたい。という思いから名づけました

Q.いつ頃から営業されていますか?
A.2008年2月20日オープン。もうすぐ丸一年です。

Q.お名前と、お店でのポジション、以前のご職業を教えてください
A.笠原標 オーナー店長です。元良品計画勤務、菓子商品開発。

Q.どのようなお客様が多いですか
A.最近は女性お一人様でいらっしゃる方も多いです。

Q.おすすめメニューを教えてください
A.一番人気の「完熟トマトの赤いチキンカレー」と、約20種類ある世界各国のビールがおすすめです。

Q.これからの予定・抱負などお聞かせください
A.月1回入れ替えする写真展を開催しているので、お客様の感想等をいただきながら、写真の輪を作っていけたらと考えています。

Q.最後に、お知り合いのお店を、一言コメントを添えてご紹介ください
A.「喫茶茶会記」
 重厚な雰囲気のお店でありながら、気さくなマスターに癒される、落ち着ける都会のオアシスです。一押しの隠れ家バー。

ご近所&チェコリンク / TB : 0 / CM : 0 /

ご近所探訪 ゑいじう
2008/02/06(Wed) 15:50:14
coffe & gallery ゑいじう
新宿区荒木町22-38
TEL:03-3356-0098
11:00~19:00(土曜日は17:00まで)
月曜日から土曜日までの6日間サイクルで展示が変わります
日曜休み

IMG_0404.jpg IMG_0402.jpg

Q.どんなジャンルのお店ですか?お店のセールスポイントは?
A.一階が喫茶スペース、二階がギャラリーです。ギャラリーは標準よりずっと安いお値段でお貸ししています。明るく落ち着いたスペースで、若い作家に好評。

Q.お店の名前の由来は?
A.それぞれの母親の名前「ゑい」と「慈雨子」から拝借。

Q.いつ頃から営業されていますか?
A.2000年4月1日

Q.お名前と、お店でのポジション、以前のご職業を教えてください
A.経営者・玉造彬夫(たまつくりよしお)。脱サラ・マスターです。
(奥様は玉造松子さん。以前は出版社勤務でした)

Q.どのようなお客様が多いですか
A.展示作品はイラストレーションが中心のため、若い女性客が多くなります。肩ひじ張った芸術ではなく、ポップな感覚の、生活に根付いた楽しい作品が展示されています。

Q.おすすめメニューを教えてください
A.香り立つ挽きたてコーヒー、特製ハムトーストにクッキー、有田焼ジョッキに黒ビール、フレッシュジュースはアボガドとレモン、などなど。400~500円

Q.これからの予定・抱負などお聞かせください
A.若い有望作家の育成と、意欲的な中高年作家への心地よい作品発表の場を提供。

Q.最後に、お知り合いのお店を、一言コメントを添えてご紹介ください
A.「cafe ココロア」
極小スペースながら、ひとりで果敢に超メニュー数をこなす姿勢はすごいです。日々、こころ新たにの精神は見習いたく思います。

ご近所&チェコリンク / TB : 0 / CM : 0 /



copyright © 2017(株)ダーシェンカ All Rights Reserved.