だあしゑんか チェコ料理・ビール・絵本

清水真理さん展
2009/04/23(Thu) 21:40:13
清水真理人形展

1354703450_199.jpg 1354703450_225.jpg

12/8(火)~12/20(日)まで開催します。
(12/20の15~19時までは貸切パーティのためギャラリーはお休みです)
[終了しました。ご来場の皆様ありがとうございます]

アーティストプロフィール
■清水真理
熊本県出身。多摩美術大学美術学部二部 芸術学科 映像コース卒業。
・在学中より人形製作開始。同時に、人形写真と人形アニメの映像も製作する。
http://garirewo.s318.xrea.com/strnew/

ギャラリー / TB(-) / CM(-) /

上原光子さん「maminkaの冬展」
2009/04/22(Wed) 23:02:50
「maminkaの冬展」 
1d4a39ea.jpg

11/25(水)~12/6(日)まで開催します。
※11/28(土)はマトリョミン教室のため15:00~17:30まで貸し切り

[終了しました。ご来場の皆様ありがとうございます]

アーティストプロフィール
■上原光子
1969年
北海道生まれ

1989年
美術短大卒業後雑貨メーカー「ら・むりーず」入社
俣野温子のアシスタントとして商品企画、デザインを手掛ける

1996年
札幌の雑貨ショップ「softcream」にて、手作りの人形やイラス
トを販売開始

2004年
手作り雑貨「maminka(マミンカ)」ブランドスタート 
ホームページ開設
仙台の雑貨ショップ「メリーズセレクション」にて販売開始

2006年
オリジナルオーダーマトリョミン制作、全国各地にて演奏活動開始

フレーベル館「Nocco」にて工作アイデア連載中
http://www.maminka.com/
………………………………………………………………………………………………………
11/29(日)
●「フェイクフラワーで作るロマンティックリング」
   フェイクフラワーを使って指輪を作ります。簡単です。
   組み合わせであなただけのオリジナルを作ってください。
   後半は「みるちょこ」(よっち・みつこ)による
マトリョミンライブもあります。

<時間>  15:30~17:30   
1ドリンク、「みるちょこ」ライブ、お土産付き
<料金>  2,000円(材料費込み)
<定員>  7名(要予約)

●同日「みるちょこ」テルミン&マトリョミンライブのみ
<時間>  17:00~17:30   1ドリンク付
<料金>  1,000円 (予約なし。立ち見の可能性あり)
※18:00~通常営業となります。
………………………………………………………………………………………………………
12/6(日)
●「女流棋士 北尾まどかさんと将棋であそぼう!」
  現在NHK将棋講座に出演中の北尾まどかさんが やってきます。
  この会の為に制作したmaminkaとのコラボ将棋で遊びましょう!
  彼女の発案した簡単で面白い「どうぶつしょうぎ」もあります。
  後半は「うたたね合唱団」(ムラカワユキコ・イトウマキ)
  によるマトリョミンライブもあります。

<時間>  17:00~19:00   
  1ドリンク、「うたたね合唱団」マトリョミンライブ、お土産付き
<料金>  1,500円
<定員>  11名(要予約)
………………………………………………………………………………………………………
★ご予約方法
メールタイトルに『(イベント名)予約』と記入してください。
イベント名↓
●11/29「フェイクフラワーで作るロマンティックリング」
●11/29「みるちょこ」テルミン&マトリョミンライブのみ
● 12/6「女流棋士 北尾まどかさんと将棋であそぼう!」

本文内に、代表者の氏名・参加人数を明記のうえ
koro@maminka.com 上原光子までメールを送信してください。
折り返し、ご予約確認メールをお送りいたします。
三日以内に確認メールが届かない場合は、恐れ入りますがもう一度お問
い合わせ下さいますようお願いいたします。

ギャラリー / TB(-) / CM(-) /

武田郁美さん「秋の夜空の下で」
2009/04/21(Tue) 17:59:28
秋の夜空の下で

a0105478_18432178.jpg

11/10(火)~11/22(日)まで開催します。
http://ikumicafe.exblog.jp/
[終了しました。ご来場の皆様ありがとうございます]

アーティストプロフィール
■武田郁美
出身地 : 東京都
誕生日 : 1月10日
星座  : 山羊座
血液型 : A型

毎年クリスマスカード、年賀状等のポストカードを作成してお友達に送っています。最近はウェディングパーティーのウェルカムボードの絵を作成しました。

カレンダー2010

会場で2010年版カレンダー(200円)、ポストカード(150円)を販売しております。
ぜひこの機会にお買い求め下さいませ。

ギャラリー / TB(-) / CM(-) /

みんとさん「出張・桃猫砂糖菓子店」
2009/04/20(Mon) 16:33:19
出張・桃猫砂糖菓子店

mint1.jpg mint2.jpg mint3.jpg

お菓子なざっか。そのほか。
かわいくてたのしいものをつくってます。

可愛いもの、おかしなものが好きな皆さまがふらりと見て、
楽しいと思って頂けたら幸いです。
展示作品の販売もいたしますのでお気軽にお寄り下さい。

10/20(火)~11/1(日)まで開催します。
http://m-pe.tv/u/page.php?uid=pinksugarcat&id=1

[終了しました。ご来場の皆様ありがとうございます]

アーティストプロフィール
■みんと
国際製菓専門学校卒
化粧品売場管理のかたわら
少女まんがや絵本を描く
現在は雑貨を作成中

ギャラリー / TB(-) / CM(-) /

「ほら男爵の冒険」上映会
2009/04/18(Sat) 22:07:38
「ほら男爵の冒険」(Baron Prášil/1961)
監督 カレル・ゼマン

zeman45.jpg

10/6(火)21:00~
チャージ1400円 1ドリンク付

[終了しました。ご来場の皆様ありがとうございます]

ゴットフリート・アウグスト・ビュルガーの底本を元に、テリー・ギリアム監督「バロン」をはじめとする様々な映画化がなされた「ほら男爵の冒険」のカレル・ゼマン版。破天荒な原作を得ることで奔放なイマジネーションが思う存分展開されており、彼の最高傑作と称されることも多い作品です。

□ストーリー
宇宙飛行士のトニークは、人類で初めて月に着陸し、記念すべき足跡を残すはずだった。自分より先に残る足跡を見つけ、愕然とするトニークは、シラノ・ド・ベルジュラックとほら男爵に迎えられる。男爵に誘われ、ペガサスの帆船で地球へ旅立ったトニークは、トルコの宮殿に囚われたビアンカ姫と恋に落ちる。姫を連れて、海に浮かぶ帆船へ逃げたトニークと男爵だが、船は激しい戦乱に突入。何とか脱出するも、男爵と姫を乗せたボートは巨大な魚に飲み込まれてしまった。

├チェコ映画上映会 / TB(-) / CM(-) /

チェコ耳寄り情報11
2009/04/15(Wed) 21:00:15
“チェコ人形アニメ最後の巨匠”と称されるイジー・バルタが23年ぶりに完成させた長編アニメ『屋根裏のポムネンカ』がいよいよ公開されます。

napude01.jpg

http://www.a-a-agallery.org/intheattic/
8/1(土)より渋谷ユーロスペース2ほか

試写会でご覧になったお客様の声です。

キャラクターたちの表情・動きが最高にかわいい!彼らが暮らす古いトランクの中の世界は、ミニチュア好きにはたまらない要素がいっぱいです。子供の頃に遊んでいたおもちゃたちのことを思い出し、懐かしく、純粋な頃(笑)の気持ちになれました。チェコ映画で好きな作品ベスト5にランクインです!
悪の帝王フラヴァがかくし芸のハナ肇とシンクロします。
(30代会社員 けしのみ花子さん)

人形たちが、人形たちだけの世界で暮らしているという、子供の頃に空想したファンタジーが、素晴らしく洗練された世界で表現されていて感激しました。人形のキャラクターから小道具にいたるまで、完璧につくりあげられていて、チェコアニメはやはり凄いと思いました。
線画アニメ、シーツの波etc...おもしろいアイディアが盛りだくさんで、観ていて全く飽きませんでした。人形のアナログな動きがいい。
(20代画学生 後藤さん)

また、「ポムネンカ」公開に併せて、バルタ監督の過去作品も劇場公開されます。

http://www.eurospace.co.jp/detail.html?no=220

「ディスクジョッキー」「プロジェクト」「手袋の失われた世界」ほか
8/15(土)~8/28(金)
渋谷ユーロスペースにてレイトショー

少し先になりますが、新宿K's cinemaにて「チェコアニメ傑作選」が公開されます。
トゥルンカ、ポヤル、シュヴァンクマイエルの短編や「パットとマット」等バラエティに富んだ選りすぐりの作品をご堪能ください。

http://www.ks-cinema.com/schedule.html
10/10(土)~11/6(金)まで。


8/13(木)~9/25(金)まで、チェコセンターにて「チェコ映画ポスターの黄金時代 巨匠ミラン・グリガル展」が開催されます。

grygar.jpg

http://www.czechcentres.cz/tokyo/novinky.asp?ID=11037

チェコスロヴァキアが生んだ、映画ポスター独自製作を代表するグラフィックデザイナー、ミラン・グリガルが描いた175点ものポスターの中から傑作30点を展示します。

The Golden Age of Czech Film Posters
Milan Grygar

平日のみ 10時~17時 
場所: チェコセンター
入場: 無料 

(情報は2009年8月1日時点のものです)

└チェコ耳寄り情報 / TB(-) / CM(-) /

イジィ・バルタ「闇と光のラビリンス」
2009/04/14(Tue) 19:51:07
「闇と光のラビリンス」
監督 イジィ・バルタ

krysar3.jpg

9/29(火)21:00~
チャージ1400円 1ドリンク付

 [終了しました。ご来場の皆様ありがとうございます]

この8月に大作『屋根裏のポムネンカ』が公開され、過去の短編もレイトショー上映された「チェコアニメ最後の巨匠」イジィ・バルタ監督。惜しくも見逃してしまったという方にぜひともお薦めしたい作品集です。

今回の上映は、

「手袋の失われた世界」 (1982)17分
「見捨てられたクラブ」 (1989)25分
「最後の盗み」     (1987)21分
「笛吹き男」      (1985)53分
「セルフポートレート」 (1988)2分

の全5編。
ひょこひょこ歩くユーモラスな手袋たちが綴るパロディ映画史「手袋の失われた世界」、廃屋に放置されたマネキンたちの新旧交代劇「見捨てられたクラブ」、5年の歳月をかけたお伽噺の重厚な新解釈「笛吹き男」など、バルタ監督の強烈な個性が満喫できるプログラムです。
また、会場ではバルタ監督の絵はがきセット(4枚500円)も販売されます。

├チェコ映画上映会 / TB(-) / CM(-) /

Český -夜の散歩道-
2009/04/13(Mon) 17:23:21
Český -夜の散歩道-

ceskytenji2.jpg

潮田裕子+後藤朋代+ヨコミーコ
9/8(火)~9/20(日)まで開催します。

【終了しました。ご来場の皆様ありがとうございます】

セツで出会った3人によるグループ展。

どこか懐かしくて素朴だけど、
味わい深くてあたたかいチェコの絵本や雑貨。

可愛いもの大好きな3人が『チェコ』をテーマに描きます。

●潮田裕子
セツ・モードセミナー卒。
Mail: lysmilkbar@yahoo.co.jp

●後藤朋代
セツ・モードセミナー在学中。
Mail: tomoczechory@nexyzbb.ne.jp

●ヨコミーコ
セツ・モードセミナー在学中。
Mail: nagasawamegumi@y8.dion.ne.jp
HP: http://yokomi-ko.com/

ギャラリー / TB(-) / CM(-) /

カレル・ゼマン「悪魔の発明」
2009/04/12(Sun) 18:38:59
悪魔の発明(Vynález zkázy/1958)
監督 カレル・ゼマン
脚本 フランチシェク・フルビーン
原案 ジュール・ヴェルヌ

akumano.jpg

9/1(火) 21:00~
チャージ1400円 1ドリンク付

[終了しました。ご来場の皆様ありがとうございます]

強力な破壊力をもつ爆発物の研究を行なう発明家のロック教授と助手のハルトは、資金不足に悩んでいた。ある嵐の晩、何者かに誘拐された彼らは、海賊を率いるダルティガス伯爵に騙され、火山島へ連れて行かれる。

かねてよりご希望の多かったカレル・ゼマン作品がいよいよ登場です。銅版画風の背景を登場人物が自在に動き回る、ゼマンの手法の真骨頂とも言える映像。どこか懐かしく感じさせる古典SFです。脚本はチェコの国民的詩人・翻訳家のF.フルビーンが担当しています。モノクロ、82分。

監督プロフィール
■カレル・ゼマン(Karel Zeman)
1911年生まれ。幼少期をコリーン市で過ごす。第一次大戦後に渡仏し、木こりやボクサーなどの職を点々とする。やがて帰郷しブルノでのショーウィンドウデザイン、バチャ社の広告スライド製作などを経てズリーンのアニメスタジオに就職。最初の作品はH.ティールロヴァー作品の再撮「クリスマスの夢」。1948年に後に大人気となる「プロコウクさん」シリーズを、同年に叙情的な短編「水玉の幻想」を撮る。コマ撮りと実写を融合させた野心作「前世紀探検」(1955)で映画界に国際的な衝撃を与える。同工の手法で次々とSF映画を世に送り出し、アニメーションに戻った「ホンズィークとマジェンカ」が遺作となった。1989年没。

├チェコ映画上映会 / TB(-) / CM(-) /

YOUCHAN 文学山房Petit
2009/04/11(Sat) 20:56:07
文学山房Petit

omote_ol.jpg YOUCHANの日本SF作家クラブ入会を記念して、
 自己紹介的なミニ展覧会を開催します。
 書き下ろし作品展示の他、
 これまでの「文学山房」展で発表した作品を、
 デジタルフォトフレーム(SANYO ALBO)3台にて再現いたします。

main_visual.jpg

7/22(水)~8/2(日)まで。

[終了しました。ご来場の皆様ありがとうございます]

アーティストプロフィール
■YOUCHAN(ユーチャン)
1968年愛知県西尾市出身。デザイン事務所勤務後、フリーランスになる。 2000年に有限会社トゴル・カンパニーを、写真家でオーサリングエンジニアで夫であるところの伊藤紀之(NORI)とともに設立、現在に至る。横浜市在住。

SF&奇想系イラストを軸に、書籍表紙、ファミリー向けパンフレット・読み物、 WEBサイト、販促・企業カレンダーなど等広く手がける。

趣味は音楽鑑賞と読書。作家では内田百間、夢野久作、カート・ヴォネガットをこよなく愛する。特にヴォネガットを語らせると止まらない。2006年以降は、幻想小説や奇想系SF等をモチーフにしたイラストレーション個展「文学山房」シリーズを定期的に開催している。音楽に関しては、1980年代の和製ニューウェーヴの洗礼を受けているので、ちょっとひねくれたPopsを好む。長年のMoonridersファンで、近年ではSparksにはまっている。

所属団体は、Illustrator e-space 、SCBWI、日本SF作家クラブ。
http://www.youchan.com/

ギャラリー / TB(-) / CM(-) /



copyright © 2009(株)ダーシェンカ All Rights Reserved.