だあしゑんか チェコ料理・ビール・絵本

チェコ耳寄り情報16
2010/08/04(Wed) 22:53:36
10月27日(水)南青山のライブハウス「月見ル君想フ」にて、
「ヤン・シュバンクマイエルナイト」が再度開催されます。
だあしゑんかの店名印が捺された「ヤン・シュバンクマイエルナイト」のチラシをお持ちの方は、
何とチャージ2000円になります!

svankmajernight.jpg svank1027-212x300.png

舞踏家の山田聡子さんをお迎えし、
上原木呂さん演出のもとに独舞が行われます。


そして今回の目玉は何とピルスナー・ウルケルの樽生!
1日限定、赤字覚悟のお値打ち価格でご提供の予定だそうです。

上映「ヤン・シュバンクマイエルのキメラ的世界」
「シュルレアリズム東と西 上原木呂とマックス・エルンスト」
「シュヴァンクマイエル夫妻の大回顧展『フード』記録映像」

独舞「羽化」
「葛の葉子別れ」

開場 18:00 開演 19:00
前 3,500 当 4,000 +1ドリンク 500
月見ル君想フ
港区南青山4-9-1 B1F
TEL 03-5474-8115
http://www.moonromantic.com/?p=3555


10月25、26日の両日、東京と神奈川にて、チェコ少女合唱団「イトロ」の公演が行われます。

itorokan.jpg

「イトロ」プロフィール
1973年ボヘミアの古都フラデツ・クラロヴェーに創設。4つの予備課程に約500名の生徒が学び、その中から選抜された30名のみがプロとしてステージに立つことが出来る。1979年から2008年の間に23の国際合唱コンクールに出演、実に17回の優勝と1回の準優勝を飾る。
 世界最高の女声コーラスの一つとして名高く、英国、ドイツ、フランス、スイス、イタリア、スペイン、ハンガリー、ロシア、カナダ、香港等世界中で活躍。特にアメリカ合衆国では、少年少女合唱の歌唱様式に決定的な革新をもたらしたとされ、1990年以来毎年のようにツアーが行われている。音楽祭への招聘も数多く、2003年にはミュンヘン響と「プラハの春」に出演、モーツァルト作品の初演を行って話題を集めた。スプラフォン、チェコEMI等からCD、ビデオをリリースしている。

指揮 イジー・スコパル
演目 スメタナ モルダウ/売られた花嫁
ドヴォルザーク 「新世界交響曲」より ラルゴ
中村雪武 「虹よ永遠に~真実井房子原爆体験記~」


東京公演 10月25日(月) 19:00~
国立オリンピック記念青少年総合センター大ホール
共演 望月友美

神奈川公演 10月26日(火) 14:00~ 19:00~
鎌倉芸術館小ホール
共演 安東京衣子

チケット 全席自由3500円 当店にて販売中!
http://www.tempoprimo.co.jp/contents/dressroom/itoro01.html


11月2日(火)より約1ヶ月間、千駄ヶ谷のブックカフェ「ビブリオテック」にて、
チェコ絵本展示会&販売フェア「チェコを探しに…」が開催されます。

shop_mainimg.jpg

期間中には「チェドック・ザッカストア」の店主、谷岡剛史さんをお迎えした、
トークショーも開催される予定だそうです。

開催時間 火~土曜 12:00~21:00(祝日除く)
入場料 500円(コーヒー・紅茶付き)
ビブリオテック(Bibliothèque)
渋谷区千駄ヶ谷3-54-2
TEL 03-3408-9482
http://www.superedition.co.jp/biblio/


10月5日(火)~12月5日(日)まで、千葉市美術館にて、
「ブラティスラヴァ世界絵本原画展とチェコの人形劇」が開催中です。

ehon03.jpg ehon05.jpg ehon08.jpg

ブラティスラヴァ世界絵本原画展(略称BIB)は、スロヴァキア共和国の首都・ブラティスラヴァでおこなわれる世界最大規模の絵本原画展として知られています。1967年当時のチェコスロヴァキアで第1回展が開催されて以来、2年ごとに開かれており、2009年秋に22回目を迎えました。世界各国から国内選考を経て出品された原画が一堂に展示されます。実際に出版された絵本の原画であることがコンペティションへの参加条件となるため、ベテラン作家による個性の競演を楽しむ機会といえるでしょう。

本展第一部では、グランプリをはじめとする受賞作品と日本人作家による出品作品を中心に、出品された各国の絵本とあわせてBIB2009年展を展観いたします。また、第二部では、スロヴァキアの隣国・チェコ共和国の人形劇を紹介いたします。今回、フルジム人形劇博物館の協力を得て、家庭用人形劇場8台及び人形約170体を時代順に展示し、その歴史をたどります。本邦初公開の貴重なチェコの人形劇の世界をお楽しみください。

○BIB2009年展日本人出品作家
あべ弘士、荒井良ニ、こしだミカ、ささめやゆき、スズキコージ
高畠純、智内兄助(金牌受賞)、つかさおさむ、山口マオ

千葉市美術館
千葉市中央区中央3-10-8
TEL 043-221-2311
開館時間 10:00~18:00 金・土曜日は 10:00~20:00 ※入場受付は閉館の30分前まで
休館日 第一月曜日(11月1日)
観覧料 一般 800 円(640 円)大学・高校生 560 円(450 円)
※( )内は20名以上の団体料金
http://www.ccma-net.jp/exhibition_end/2010/1005/1005.html

(この情報は2010年10月6日時点のものです)

└チェコ耳寄り情報 / TB(-) / CM(-) /

ライブ「耳休め骨休め…箸進め!」
2010/08/03(Tue) 20:40:11
「耳休め骨休め…箸進め!」

11月23日(火・祝)
19:00開演
ライブチャージ 投げ銭+1オーダー
ご予約はこちらへ
88suzukiwatanabeinunokuso@dwmail.jp
キャパ10名様

[終了しました。ご来場の皆様ありがとうございます]

出演&タイムテーブル(予定)
sekiisao.png
關伊佐央 19:00~19:30
http://sound.jp/theredchimneys/
http://twitter.com/isaosekichimney
Profile
名前 - 關 伊佐央(せき いさお)
生年月日 - 1979年10月23日
性格 - 完璧主義者、自意識過剰
パート - Vocal、Guitar、Kaoss Pad
影響 - Bjork、Jeff.Buckley、桜玉吉、松本比呂志、家庭環境
執心物 - AMG、Indie Rock、帰宅後のその他雑酒②

chintaijinkaku.png
賃貸人格 19:30~20:00
http://chintaijinkak.theremin-vo.com/
http://twitter.com/chintaijinkak
芸名:賃貸人格™
自己紹介:ポップ厭し系テルミン弾き語り、即興セッション、テルミン演奏、
その他やっています。島村楽器パサージオ西新井店でテルミンレッスン、
福祉関係でテルミン中心のワークショップをしています。それ以外では
「知的、精神、発達障がい」を持つ人達と関わっています。

suzukinobuaki.png
鈴木伸明 20:10~20:25
http://nobuakey-s.seesaa.net/
http://twitter.com/suzukinomegane
自己紹介:鈴木伸明・スズキノブアキ
男、東京の西寄りに在住、音楽家・音楽作家
楽器…ピアノ・歌・その他ギターベースドラム少し出来ます

furuyaryo.png
古屋涼 20:30~21:00
http://www.full-chin.com/
http://twitter.com/ryofuruya
横浜を拠点に活動するフォークシンガー「古屋涼」
2005年より活動を始め、2008年夏にはアメリカ東海岸20都市ツアー
(ワシントンDC、 インディアナ、 シカゴ、ミルウォーキー、ナッシュビル、フロリダなど)
2009年1月には東南アジアツアー(シンガポール、マレーシア、インドネシア)を敢行。
国や地域の壁を越えて、街とコミュニティに根ざした「人」をキーワードに歌う。
2009年11月、活動名をFULL-CHINから本名の古屋涼に改名。

├ボサノヴァ/ライブ / TB(-) / CM(-) /

「オテサーネク」上映会
2010/08/02(Mon) 21:21:50
「オテサーネク」(Otesánek/2000)
監督:ヤン・シュヴァンクマイエル
配給:チェスキー・ケー=レン コーポレーション

Otesanek.jpg

10月26日(火) 21:00~
チャージ700円+1オーダー

J.シュヴァンクマイエル監督が、妻である故・E.シュヴンクマイエロヴァーの、チェコの民話「オテサーネク」を題材にした原案を元に撮った長編です。 赤ん坊のような木の切り株を見つけたホラーク。子宝に恵まれないホラーク夫人は、切り株をオティークと名付け、我が子のように溺愛した。やがてオティークは異常な食欲を見せ始め、飼い猫や郵便配達夫、隣人を襲いはじめる…。

ポストカードのセットも販売しておりますのでこの機会にぜひどうぞ。

なお翌日10月27日(水)、南青山のライブハウス「月見ル君想フ」にて開催される、
「ヤン・シュバンクマイエルナイト」に当店から店名印を捺したチラシをお持ちになると、
「ヤン・シュバンクマイエルナイト」のチャージが2000円に割引となります!

├チェコ映画上映会 / TB(-) / CM(-) /

チェコ耳寄り情報15
2010/08/01(Sun) 18:40:21
7月26日(月)南青山のライブハウス「月見ル君想フ」にて、
「ヤン・シュバンクマイエルナイト」が開催されます。

svankmajernight.jpg

「ヤン・シュバンクマイエルのキメラ的世界」+日本未公開映像上映予定
Guest Live:
Quinka, with a Yawn
SHILFEE AND TULIPCOROBOCKLES
チェコの家庭料理も提供されるそうです。

開場 18:00 開演 18:45
前 2,500 当 3,000 +1ドリンク 500
月見ル君想フ
港区南青山4-9-1 B1F
03-5474-8115
http://www.moonromantic.com/?p=2779


7月17日(土)~8月29日(日)まで、平塚市美術館にて、
「ブラティスラヴァ世界絵本原画展」が開催されます。

ehon03.jpg ehon05.jpg ehon08.jpg

ブラティスラヴァ世界絵本原画展(略称BIB)は、スロヴァキア共和国の首都・ブラティスラヴァでおこなわれる世界最大規模の絵本原画展として知られています。本展では、BIB2009年展のグランプリをはじめとする各国の受賞作品と日本人作家による出品作品を中心に展示します。

特別展示として、スロヴァキア共和国の隣国・チェコ共和国の人形劇を紹介します。今回、フルジム人形劇博物館の協力を得て、家庭用人形劇場8台及び人形約170体を時代順に展示し、チェコの人形劇の歴史をご紹介します。また、川本氏の作品と彼が師事したイジー・トゥルンカの人形も展示します。

平塚市美術館
神奈川県平塚市西八幡1-3-3
tel 0463-35-2111
開館時間 9:30-18:00(入場は-17:30)※会期中、開館時間を1時間延長します。
休館日 毎週月曜日※ただし7月19日(月・祝)は開館し、翌日休館。
観覧料 一般800(640)円、高大生500(400)円
※( )内は20名以上の団体料金
http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/art-muse/2010204.htm


6月19日(土)~8月8日(日)まで、資生堂ギャラリーにて、
チェコ写真の現在展「暗がりのあかり」開催中です。

hold_img_03.jpg

現代のチェコを代表する下記の10名の写真家を紹介します。
ウラジミール・ビルグス、 ヴァーツラフ・イラセック、
アントニーン・クラトフヴィール、ミハル・マツクー、
ディタ・ペペ、 イヴァン・ピンカヴァ、
ルド・プレコップ、トノ・スタノ、
インドジヒ・シュトライト、テレザ・ヴルチュコヴァー

写真の創成期より連綿と続く伝統と歴史を継承し、新たな表現を開拓し続けてきたチェコ写真の現在を、ポートレート、風景、フォトモンタージュ、ドキュメンタリーなど多岐に渡る彼らの作品を通して紹介します。

東京都中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル地下1階 Tel.03-3572-3901 月曜休館
http://www.shiseido.co.jp/gallery/


7月18日(日)、19日(月・祝)の両日、サントリーホールにて、
スメタナ作のコンサートオペラ「売られた花嫁」が上演されます。
東京都交響楽団創立45周年記念特別公演で、
レオシュ・スワロフスキー指揮、
ルドヴィット ・ルーダ、アドリアーナ・コフトコヴァ他出演。
序曲のみが演奏されることが多く、近年あまり上演されなかったスメタナのオペラを、
チェコ語によって上演することで真価を発揮させます。

3384_l.jpg

東京都港区赤坂1-13-1
SS15,000 S12,000 A8,000 B6,000 C4,500
http://www.tmso.or.jp/j/special/smetana2010/


7月17日(土)~8月29日(日)まで、「プーク人形劇場」にて、
カレル・チャペック原作「ゆうびん屋さんのお話」が上演されます。

yubin-illust.jpg

「ヤン助とヤン助とヤン助と」を併演。
東京都渋谷区代々木2-12-3
TEL:03-3379-0234
http://www.puk.jp/


8月3日(火)~29日(日)まで、世田谷パブリックシアターにて、
舞台劇「ロックンロール」が上演されます。
トム・ストッパード作、栗山民也演出、
市村正親、武田真治、秋山菜津子、前田亜季他出演。

1968年「プラハの春」から始まるチェコスロバキア激動の時代を生き抜いたケンブリッジ大学の教授マックス・モローと、彼の教え子であり、政局に翻弄されながら自己を形成していくチェコ人・ヤン。この2人の男が激動の半生の果てに、政治や人生、愛、そして自由とは何かを問いながら、奇妙な友情と愛情をめぐっていきます。ロックは世界を変えられるのか!?「恋におちたシェイクスピア」の脚本で名高いトム・ストッパードの原作です。

一般S席8,500円 A席5,500円
http://setagaya-pt.jp/

(この情報は2010年7月1日時点のものです)

└チェコ耳寄り情報 / TB(-) / CM(-) /



copyright © 2010(株)ダーシェンカ All Rights Reserved.