だあしゑんか チェコ料理・ビール・絵本

チェコ耳寄り情報15
2010/08/01(Sun) 18:40:21
7月26日(月)南青山のライブハウス「月見ル君想フ」にて、
「ヤン・シュバンクマイエルナイト」が開催されます。

svankmajernight.jpg

「ヤン・シュバンクマイエルのキメラ的世界」+日本未公開映像上映予定
Guest Live:
Quinka, with a Yawn
SHILFEE AND TULIPCOROBOCKLES
チェコの家庭料理も提供されるそうです。

開場 18:00 開演 18:45
前 2,500 当 3,000 +1ドリンク 500
月見ル君想フ
港区南青山4-9-1 B1F
03-5474-8115
http://www.moonromantic.com/?p=2779


7月17日(土)~8月29日(日)まで、平塚市美術館にて、
「ブラティスラヴァ世界絵本原画展」が開催されます。

ehon03.jpg ehon05.jpg ehon08.jpg

ブラティスラヴァ世界絵本原画展(略称BIB)は、スロヴァキア共和国の首都・ブラティスラヴァでおこなわれる世界最大規模の絵本原画展として知られています。本展では、BIB2009年展のグランプリをはじめとする各国の受賞作品と日本人作家による出品作品を中心に展示します。

特別展示として、スロヴァキア共和国の隣国・チェコ共和国の人形劇を紹介します。今回、フルジム人形劇博物館の協力を得て、家庭用人形劇場8台及び人形約170体を時代順に展示し、チェコの人形劇の歴史をご紹介します。また、川本氏の作品と彼が師事したイジー・トゥルンカの人形も展示します。

平塚市美術館
神奈川県平塚市西八幡1-3-3
tel 0463-35-2111
開館時間 9:30-18:00(入場は-17:30)※会期中、開館時間を1時間延長します。
休館日 毎週月曜日※ただし7月19日(月・祝)は開館し、翌日休館。
観覧料 一般800(640)円、高大生500(400)円
※( )内は20名以上の団体料金
http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/art-muse/2010204.htm


6月19日(土)~8月8日(日)まで、資生堂ギャラリーにて、
チェコ写真の現在展「暗がりのあかり」開催中です。

hold_img_03.jpg

現代のチェコを代表する下記の10名の写真家を紹介します。
ウラジミール・ビルグス、 ヴァーツラフ・イラセック、
アントニーン・クラトフヴィール、ミハル・マツクー、
ディタ・ペペ、 イヴァン・ピンカヴァ、
ルド・プレコップ、トノ・スタノ、
インドジヒ・シュトライト、テレザ・ヴルチュコヴァー

写真の創成期より連綿と続く伝統と歴史を継承し、新たな表現を開拓し続けてきたチェコ写真の現在を、ポートレート、風景、フォトモンタージュ、ドキュメンタリーなど多岐に渡る彼らの作品を通して紹介します。

東京都中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル地下1階 Tel.03-3572-3901 月曜休館
http://www.shiseido.co.jp/gallery/


7月18日(日)、19日(月・祝)の両日、サントリーホールにて、
スメタナ作のコンサートオペラ「売られた花嫁」が上演されます。
東京都交響楽団創立45周年記念特別公演で、
レオシュ・スワロフスキー指揮、
ルドヴィット ・ルーダ、アドリアーナ・コフトコヴァ他出演。
序曲のみが演奏されることが多く、近年あまり上演されなかったスメタナのオペラを、
チェコ語によって上演することで真価を発揮させます。

3384_l.jpg

東京都港区赤坂1-13-1
SS15,000 S12,000 A8,000 B6,000 C4,500
http://www.tmso.or.jp/j/special/smetana2010/


7月17日(土)~8月29日(日)まで、「プーク人形劇場」にて、
カレル・チャペック原作「ゆうびん屋さんのお話」が上演されます。

yubin-illust.jpg

「ヤン助とヤン助とヤン助と」を併演。
東京都渋谷区代々木2-12-3
TEL:03-3379-0234
http://www.puk.jp/


8月3日(火)~29日(日)まで、世田谷パブリックシアターにて、
舞台劇「ロックンロール」が上演されます。
トム・ストッパード作、栗山民也演出、
市村正親、武田真治、秋山菜津子、前田亜季他出演。

1968年「プラハの春」から始まるチェコスロバキア激動の時代を生き抜いたケンブリッジ大学の教授マックス・モローと、彼の教え子であり、政局に翻弄されながら自己を形成していくチェコ人・ヤン。この2人の男が激動の半生の果てに、政治や人生、愛、そして自由とは何かを問いながら、奇妙な友情と愛情をめぐっていきます。ロックは世界を変えられるのか!?「恋におちたシェイクスピア」の脚本で名高いトム・ストッパードの原作です。

一般S席8,500円 A席5,500円
http://setagaya-pt.jp/

(この情報は2010年7月1日時点のものです)

└チェコ耳寄り情報 / TB(-) / CM(-) /



copyright © 2017(株)ダーシェンカ All Rights Reserved.