だあしゑんか チェコ料理・ビール・絵本

チェコ耳寄り情報2
2008/07/24(Thu) 18:05:22
11/9(日)まで、茶房・高円寺書林において、新訳・チャペック童話絵本シリーズ「お医者さんのながいながい話」(カレル・チャペック作 関沢明子訳、フェリシモ出版)の発売を記念し、画を描いた関美穂子さんの原画展が開かれています。型染めの技法を駆使した、たいへん美しい原画を、高円寺書林さんのゆったりとした雰囲気の中でご覧下さい。関さん作のかわいらしいぽち袋、マスキングテープ、レターセットや蔵書票などのグッズも販売中です。
11/8(土)にはユニットSOZOROとオゥルドガァド幻奏樂團による2部制のライブ演奏と、声優さんのグループによる朗読会も催されます。ご予約の方には関さん作のグッズがおみやげとして進呈されるそうです。
 http://kouenjishorin.jugem.jp/

10/27(月)~11/17(月)まで、神田神保町で「美術+雑貨×古本≒リトルエキスポ」というイベントが開催されます。
http://www.colourfield.co.jp/art-bookshop/news/littleexpo.html

ご覧の通り錚々たる参加店でスタンプラリーが行われるようです。
チェコ関係では、以下の2店で上映会があります。
-------------------------------------------
キノ・イグルーの移動映画館「不思議の国へようこそ~絵本のような映画たち~」
雑貨を扱うお店AMULETと、手芸本を扱うお店art bookshop & cafeを会場に、会場の雰囲気に合う映画をセレクトしてくれました。お菓子をいただきながらお楽しみいただきます。

映画●『アリス』(1987年 ヤン・シュヴァンクマイエル)
日程●11/8(土)、11/9(日)
時間●両日13:00~/15:30~
会場●AMULET
料金●2500円(焼き菓子付き、予約制)

映画●『ほら男爵の冒険』(1961年 カレル・ゼマン)
日程●11/7(金)、11/8(土)、11/9(日)
時間●金曜日→19:30~/土、日曜日→18:30~
会場●art bookshop & cafe
料金●2500円(焼き菓子付き、予約制)
両映画予約先●kinoiglu@hotmail.com(お名前、日時、人数、連絡先)
-------------------------------------------
二軒ともヨーロッパの絵本や手芸関係が充実している良いお店ですので、この機会にぜひ。

なお、こちらに映像を提供しているキノ・イグルーさんは、このようなイベントも主催しています。
http://kinoiglu.at.infoseek.co.jp/

西荻のギャラリーMadoにおいて以下のイベントが開催されます。
錬金術師の招待状
http://www.giovanni.jp/event/information.htm

シュヴァンクマイエルのサイン&通し番号入り蔵書票、アリスのてぬぐい、ポストカード、ポスター等が出品されます。特に蔵書票と書籍「人間椅子」のセットは鼻血が出るほどのお買い得品だとか。
11/6(木)~11/11(火)まで、12:00~19:00。


ここで言語関係の小ネタを。
「この言葉はチェコ語で何と言うんだろう」「チェコ語で○○ってどういう意味なんだろう」と疑問に思った時、他人に聞く前にまずweb翻訳で試してみるという手があります。

最近はGoogleが結構マイナーな言語までカバーしているので、このあたりをブックマークバーに放り込んでおくと何かと便利です。
日→チェコ翻訳
http://translate.google.com/translate_t#ja|cs|
チェコ→日翻訳
http://translate.google.com/translate_t#cs|ja|
念のためにチェコ語⇔英語で確かめてみるのもいいでしょう。さらにタブをいじればスロベニア語だろうがラトビア語だろうが自由自在。まだまだ頓珍漢なところも多々あるものの、「ビールチーズ」をPivní sýrに、「人形劇場」をLoutkové divadloに、「子供の凧」をDětské draciに一発変換してくれるなど、なかなか気が利いていてびっくりしたりもします。

さらに日→チェコ変換で出てきた言葉をコピー&ペーストしてGoogle Českyに掛けてみれば、おおよそその言葉がどのような使われ方をしているか判ります(画像検索もするとさらに確実)。
http://www.google.com/intl/cs/
普通にグーグル検索するよりは、本国版の方が検索精度は格段に高いので、こちらもブックマークに入れておくと便利です。それでも結局のところはネイティブか、チェコ語に詳しい方に聞いてみないと、思わぬ勘違いをすることもありますが。

チェコ語の入力は(Macの場合)システム環境設定→言語環境→入力メニューでCzechキーボードのところと「メニューバーに入力メニューを表示」にチェックを入れておけば、画面上のメニューバーから直接切り替えられるようになります。配列がだいぶ変わるので最初は手探りになるでしょうが。あと普通のCzechよりCzech-QWERTYの方が(YとZが入れ替わらないので)チェコ語を打ちなれていない人には向いています。
以上、常識の範囲かもしれませんが、チェコ語にまつわるPC関係の小ネタでした。

(情報は2008年10月25日時点のものです)

└チェコ耳寄り情報 / TB : 0 / CM : 0 /

笠原標さん写真展 / HOME / チェコ耳寄り情報

 C O M M E N T

 C O M M E N T P O S T

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

 T R A C K B A C K

この記事のURL
   http://bardasenka.blog34.fc2.com/tb.php/71-fe0f6b87




copyright © 2017(株)ダーシェンカ All Rights Reserved.